2015年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

このかわゆさは卑怯ですわ。

DSC03513.jpg
友人が拾った仔猫を数日お預かりしました。

DSC03516.jpg
DSC03515.jpg
DSC03514.jpg
見てください。
このかわゆさ。

DSC03517.jpg
はぁー、かわいい。

DSC03518.jpg
はぁー、ちっこい。

DSC03519.jpg
普段頭でっかちなのやらデブにゃんこに見慣れているから尚更小さくかんじるよー。

DSC03520.jpg
親兄弟とはぐれてしまったおちびちゃん。
まだ離乳もしていません。他の兄弟たちは冬を越せるのかなぁ・・。

DSC03528.jpg
バレンや、赤ちゃんにゃんこだよー。

DSC03527.jpg
「・・・・・」

DSC03524.jpg
無視ですか。

DSC03533.jpg
「遊んでー」

DSC03534.jpg
「おじさん、遊んでー!」
「・・・」

DSC03537.jpg
「ガン無視?ひどくね?」

DSC03538.jpg
「寝たふり?それとも本当に寝てんの?死んでんじゃね?」

DSC03541.jpg
「・・・・」

DSC03542.jpg
「つまんなーい」

DSC03544.jpg
このあとバレン氏は鼻を踏んづけられ一瞬起きましたがまたすぐにおやすみになられました・・・。


その頃ちょんこ姐さんは・・・。
DSC03550.jpg
(見つめてる先のドアのむこうに仔猫がおります)
「なんなのあのおちびは?私のシマでうろちょろするなんて生意気だわね」

仔猫を預かっていた三日間、ちょんこ姐さんのご機嫌は超ナナメでした。
私の顔を見るたび「アンタがあのガキを連れてきたのね!シャーッ!」と怒られ、
横を通り過ぎただけで足に噛み付いて怒られ、
しまいにゃちびこも八つ当たりされてケンカをふっかけられておりました・・。
DSC03552.jpg
今回一番の被害者はちびこかもしれません。
「ワタシ何もしてないのに・・」


姐さんには母性のかけらもないようでございます。


スポンサーサイト

| ペット | 10:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

応急処置。

ケーキを用意しなかったのでマーボーナスの横にトマトを添えて、とりあえずマヨネーズでデコレーション(?)して・・

よん、はち、と・・

母からのプレゼントは置き場に困りますが本人が喜んでるようなので、まぁいいとしよう。
DSC03496.jpg


なんにも準備していなかったのでここは笑顔でごまかそう。
かわいく上目遣いで
DSC03500.jpg
「おとーちゃん、お誕生日おめでとう」

| 独り言 | 15:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二度目の参加。

d4.jpg
人生、いや犬生二度目のドッグランに来ました。ランしないけど。

d3.jpg
バレンの同窓会です。去年に引き続き二度目の参加。
入院していた春頃は「今年も同窓会に行くんだから頑張って元気にならなきゃね!」と参加を目標にしていたので来れてとっても嬉しかったです。

d2.jpg
たくさんのかわいこちゃんに会えて私も嬉しい。

d1.jpg
普段無表情なバレンも喜んでるのがわかっておかあちゃんは泣きそうになってしまったよ。

d5.jpg
無表情に見えるけど心の奥は熱く燃え上がって喜んでいます。修三ばりに。たぶん。


この日に限ってデジカメを忘れるという失態をおかしてしまったおバカな私・・。
スマホじゃちっちゃいよぉ~。

| ペット | 15:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |