2016年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

端っこ好き?

せっかく大きく広いベッドを買ってあげたのにいつも端っこに寝るバレンさん。
P3240002.jpg


寝づらくないのでしょうか。もっとスペースを有効活用してほしい。
P3240003.jpg


最近昼過ぎまでずっと寝てます。年のせいかなぁ。
P3240004.jpg



スポンサーサイト

| ペット | 12:51 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

体重も5倍増しになりそうな予感。

P3150003_20160315121433486.jpg
昨日はホワイトデーということでお返しをたくさんいただきました。
相方の会社の方たちに今年も去年に引き続きチョコレートをあげたのですが、倍返しどころか3倍、いや5倍になって返ってきました。
なんだかかえって気を遣わせてしまったようで申し訳ないなぁ。ダイエット中なんだけどなぁ。


P3150005.jpg
「小躍りして喜んでたくせによく言うわね。」


「いつも私のことをデブ猫だの鏡餅みたいだのバカにしてるけど、そんだけ甘いもの食べ続けたらアンタもこうなるわよっ!」
P3150008.jpg
ドドーーーン!!

大事に少しずついただきます・・・。

| 呑・喰 | 12:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本酒天国新潟旅行その3。

P2270069.jpg
新潟市内の町をぶらぶら。

P2270070.jpg
いきなりでかいお寺があったり。
入り口の扉は閉まっているのに熱心に拝んでいるおばあちゃんがいたり。

P2270072.jpg
漫画ロードを歩いて「漫画の家」をのぞきに行ったり。

P2270073.jpg
中は撮影禁止でしたがこれは撮ってもよいとのこと。
子供の頃はよく漫画を読んでいて小学生の頃はノートに漫画を書いておりました。
懐かしい漫画がたくさんあったなー。昔の「なかよし」とかあったけど私は「りぼん」派だったなー。

ランチはタレかつ丼発祥の「とんかつ太郎」へ。開店前からもう数人並んでる。
P2270076.jpg
卵でとじないカツ丼~?えー、おいしいのーそれぇ?とはじめ乗り気ではなかった相方も絶賛!
脂身のないヒレ肉に細かい衣、お醤油ベースの和風タレ。今まで食べていたいわゆる「とじてるカツ丼」とは別物です。
相方は得盛りを注文。上にはカツが4枚、ごはんの中にさらに3枚・・!
さすがにこれは多いでしょう。残ったら包んでもらって持って帰ろうか、と喋っていましたがあまりのうまさに止まらずペロリ。
「もう1杯食える」おそるべしタレかつ丼!!
写真は私の注文したミニ丼。ミニでも量多いなー、と思っていましたが食べ始めるとやはり止まらず。並盛りにすればよかった。
お肉もあっさりして食べやすかったのですが、なんといってもごはんのおいしさにびっくらこいたしだいです。
滞在中でここのお米がダントツ一番おいしかった。
宿泊したホテルの『コシヒカリ100%朝食バイキング』はたいしたことなかったです・・。炊き方が違うのかなー。
食べ終え店を出るとすごい行列!やはり人気店なんだなー。

お腹もいっぱいになったのでカロリーを消費するべきバスには乗らず歩いて次の宿泊先まで。
P2270082.jpg
信濃川沿いを歩きながら。あの白い高い建物のところまで。と、遠い・・。

P2270080.jpg
万代橋で休憩。あったかくて気持ちよかったなー。

P2270094.jpg
ホテルの展望台へ。


チェックインして一休み。でも明るいうちから新潟の酒を飲みたくて居酒屋へ。
P2260059.jpg
吉田類も訪れた「こばちゃん」へ。

P2260060.jpg
初めて食べたのどぐろ。1匹ヒラキで出てくるかと期待したら切り身ちょろっとでした。
これで1400円ぐらいだったような・・。高え・・。
おすすめの日本酒「想天坊ゆらぎ」を5合くらい飲んだあたりで記憶がうすれていきました。

P2260064.jpg
栃尾の油揚げ。揚げなんて稲荷寿司のときくらいしか私の人生に関係ないと思って生きてましたが、栃尾の揚げは私の油揚げ人生を変えました。サクサクふわふわ。弁当箱にこれだけ詰め込まれててもうれしいくらい。揚げを美味しいと思ったのも初めてです。新潟にいる間3回食べました。

今回買ってきたもの。
P2290104.jpg
札幌では見かけたことがないので新潟のスーパーで油揚げ購入。しかも値引き品。
ヤスダヨーグルトも地元じゃ有名らしい。北海道でいうカツゲンみたいなもんか?
あごダシスープのラーメンを食べ損ねたのでラーメンも購入。
空港で試食したしょうが巻きの漬物と柚子南蛮みそ。

P2290105.jpg
どこもかしこもおいてあるサラダホープに柿の種。
そういやちゃんと笹に包まれた笹団子も初めて食べた。

P2290107.jpg
地ビール。

P2290109.jpg
黒ラベルの菊水は見たことなかったので購入。

P2290108.jpg
今の時期しか買えないというので試飲して購入。生原酒はやっぱりおいしい。
五泉市の近藤酒造「菅名岳」。

P2290110.jpg
これも数量限定でなかなか飲めないそうです。
糸魚川市の田原酒造「雪鶴」。
私の誕生日までとっておく予定・・。あと2ヶ月ガマン。

P2290112.jpg
「お留守番してたご褒美は・・?」
うっ・・・!おまえが食べれるものは無いのだよぉー。


いやー、新潟は本当においしいものばかりの町だったなー。
飲み足りないしまた行きたい。

| 呑・喰 | 13:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本酒天国新潟旅行その2。

弥彦神社から新潟市内へ戻る途中寄ったのが「ふるさと村」。
P2260041.jpg
るるぶなんかにも必ず載っていておもしろそうだなーと思ったのですが、時期がちょっと悪かったようで庭園にはほぼ何も花は咲いておらず・・。見学施設もなんだか殺風景。

P2260045.jpg
紅茶を飲んで一休み。相方は雪室珈琲を注文。どちらも¥350と良心的。
やはり暇な時期なのか閑散としていました。ここでも何も買わず。


新潟駅前まで行きレンタカーを返却。ホテルにチェックインする前に行かねばならないところへ。

今回ここも絶対行くと決めていた「ぽん酒館」!
P2260058.jpg


システムは¥500払うと専用コインを5枚渡される。
P2260057.jpg


新潟県の92蔵の日本酒がどれでも5杯飲める。
P2260055.jpg


お猪口を置いて自販機のようにコインを入れると
P2260050.jpg
酒が・・・!!うちにもあればいいのに。
まず1杯目代々菊酒造「吟田川」。ちびたがわ、と読むそうです。


P2260047.jpg
たくさんありすぎて迷います。


P2260049.jpg
制覇したい。


P2260051.jpg
悩んで2杯目は石塚酒造「姫の井」。これまたうまい。


P2260053.jpg
お次、池浦酒造「こしひかり」。せっかく新潟来たからこしひかり100パーを呑んでみる。
 

P2260054.jpg
メジャーな北雪酒造の「北雪」。佐渡のお酒かぁ。今回時間がなくて行けなかったけど佐渡島も行きたいなー。


P2260056.jpg
ラスト市島酒造「夢」。相方の親戚が新発田市にいるのでそこのお酒にしてみた。
すべて辛口を選んで飲んだけど一番好きなのは姫の井でした。


P2260048.jpg
あぁ、もうずっとここにいたい。
味噌と塩がおいてあって自由につまんで飲める。もうエンドレスです。
1万払って端から順番に飲みたかったですがホテルにたどり着けなくなっても困るのでやめました。
札幌駅にもこのシステム取り入れて欲しいわー。しょっちゅう通うな~。

お酒が好きな人は新潟オススメです。ポン酒館に行くだけでも価値ありますよ。

つづく。

| 呑・喰 | 23:12 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本酒天国新潟旅行。

P2260002.jpg
行ってきました新潟へ。朝一の便で到着。4時起きでふらふら。

P2260001.jpg
米どころ新潟、酒どころ新潟。
空港のあちこちに「酒」の文字。売店にも酒。テンションあがります。眠気も覚める。

レンタカーを借りていざ出陣!
P2260003.jpg
お腹が空いてきてたけど行きたいお店はまだ開いていない時間だったのでひとまず観光。


P2260004.jpg
空港から車で15分ほど。

P2260007.jpg
工場をチラ見してせんべいを試食して、

P2260006.jpg
買わずに出ました。正直ここじゃなくても空港にも売ってるものばかりだったし。
せんべい王国というわりには正直「ふう~ん」ってかんじです。



お昼ごはんは小嶋屋総本店で名物「へぎそば」と季節の天ばら膳。
P2260008.jpg
すっごいボリューム!
まずはかき揚げをくずして天丼として食べてー

次に薬味と卵黄の天ぷらを混ぜてー
P2260010.jpg

最後に梅干しとダシをかけてお茶漬けにして食べる・・・
P2260009.jpg
ハッ!気づけば完食!!

お蕎麦は今まで食べたことのない食感でした。
布海苔が練りこまれてるらしくうっすら緑色。そしてそうめんか?!ってくらいつるんつるんの喉越し。
うーん、うまかった。この量で¥1,350(税抜き)なら安いのでは?
気になったのはめんつゆが全然しょっぱくなかったんだけど、こーゆーものなんでしょうか?


腹も満たされお次に向かうは新潟のパワースポット。
どうしても行きたかった弥彦村の弥彦神社。
P2260012.jpg
気温が高いので重いベタ雪が降ってきました。

P2260013.jpg
でもこの雪がなんとも幻想的で厳かな気分。

P2260014.jpg
むこうには人は決して渡れない神様専用の橋が。

P2260016.jpg
ひたすら歩く。

P2260018.jpg
日本昔話に出てきそうな雰囲気。

P2260021.jpg
お参りして御札を買ってきました。

先ほどの神様専用「玉の橋」を見に行ってみることに。
P2260034.jpg

P2260037.jpg
けっこうデカイ!そしてかなり急勾配!天井に頭ぶつかっちゃうヨ!

石占いをやってみる。
P2260029.jpg

願い事を考えつつ石を持ち上げる。
軽く感じれば願いは叶い、重く感じれば叶わない・・・。
P2260025.jpg

P2260026.jpg
軽かったそうです。何を願い事したのやら・・。

私は持ち上げた瞬間「重っ!!」と言ってしまったので絶対叶わないな。てか持ち上がらなかったし。

今回なぜに神社に来たかというと私が結婚式を挙げた札幌の弥彦神社の本社だからです。
新潟から札幌に移り住んだ人たちが同じ名前の神社を建てたそうです。
なんだか縁をかんじるなぁ。
ただお守りを買ったときに宮司さんにこのことを話したら「あぁ、札幌の円山公園にあるんですよね~」って
何度も言ってましたけど円山公園じゃなくて中島公園ですから。

神社をたっぷり堪能したあとはおやつタイムです。
すぐ近くの分水堂菓子舗。
P2260038.jpg
食べログで見つけたお店。

P2260039.jpg
日本全国ご当地おやつランキング優勝「パンダ焼き」。
なんでパンダ?そしてあんまりかわいくない・・。
味は昔ながらのおやきってかんじでしょうか。皮がもちもちで食べるとけっこうお腹いっぱい。
4個は買いすぎたな。

弥彦村、何もないけどいいところ。夏の時期にまた来たい。

新潟旅行日記つづく。

| 呑・喰 | 12:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |