FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

昭和のかほりを感じるラーメン屋。

昨日は小樽市役所に行かねばならず、朝からバタバタ。

用事も済ませてお腹も空いていざランチへ。

小樽での食事はいつも相方が決めます。ジモティーなんでね。

で、昨日は相方が高校生の頃に通っていたラーメン屋に決定。
「25年前と何も変わってない・・。」というその店は某番組のきたなシュランに出てきそうな風貌。

店に入ったら誰も客はいなくて電気もついてない・・。
私らが入って「おじさん、暗くない?」と言って電気をつけてもらいました。
おじさんも25年前から変わってなかったらしい。
マンガにでてきそうな人のいいおじさん。

店内はたぶん何十年分もの油を吸ったような壁の色。
トイレを借りたら床が傾いてるのかドアが閉まらない。
無理に引っ張って閉めようとしたけどドアノブもなんだかべとついてて触るのもためらう・・。

うーん、歴史を感じる・・・。
潔癖症の人はきっと入れないかも。


でもここのラーメンは雑誌にも紹介されたこともある結構有名なお店。
そして食べたのはダールラーメン

(携帯撮影のため暗くてなんだかまずそうに見えるけど)
Image573_20100714150409.jpg
トロットロのあんかけスープでちょいしょっぱめでちょい辛い。最後までアツアツでした。
ほぼ野菜の具なんだけど、たまに見つける豚バラ肉が嬉しい。
上にあんをかけてるのではなく、スープ自体があん。でも食べてるうちに少しずつ普通のスープになっていく。
くおーー!ビール飲みてーー!!


座って目に付いたメニュー。クリックで拡大を。

ツッコミどころ満載。
ちっちゃい「ユ」が抜けてようが、たむけんのギャグか?と思うような命名だろうが気にしない。


お腹もいっぱいになり、お店のおじさんの人柄にもほっこりした気分になりました。

目立たない場所だけど、「八珍亭はっちんてい」オススメです。
スポンサーサイト



| 呑・喰 | 16:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://youko58.blog109.fc2.com/tb.php/453-ef3994aa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT